2024.01.01能登半島地震の影響によるお荷物のお届け、一部地域のお届け遅延について ▶

買い物かご

BRAND

ITEM

REVIEWユーザーレビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。

商品-WEB限定

【 半巾帯 】 ミンサー 琉球 浅

¥44,000税込

商品コード
0129-9-00100
発売日
2024/01/15
ブランド
三松|しゃら
カテゴリ
帯 > 半巾帯
原産国
日本
素材
綿100%
ホワイト

ホワイト

FREE/有り

ベージュ

ベージュ

FREE/有り

取り扱い店舗を探す取扱店舗を探す

アイテム説明
八重山ミンサー(やえやまみんさー)半巾帯

・沖縄県の伝統工芸である八重山ミンサー織。
八重山諸島の植物染に、鮮やかさのある化学染とで染め上げた木綿を使用し、丹念に手織しております。
ざっくりやわらかな素朴な風合い、南の島らしい自由で楽しい色使いも魅力です。

・浴衣からカジュアル着物まで合わせられます。
有松絞り浴衣などの高級浴衣から、木綿の着物、紬、阿波しじらや小千谷縮など麻の夏着物まで、幅広く合わせていただけます。
その他、小紋やデニムの着物、リサイクル、アンティークなどカジュアルな着物に合わせてお楽しみください。

・ミンサー帯とは。
1600年代から沖縄の八重山地方では「みんさーふ」と 呼ばれる紺絣の角帯が織られてきました。
婚約成立のあかしとして、女性から意中の男性に贈る習わしがあり、市松文の五つと四つデザインした柄が交互にならぶのが特徴で、この模様は 「いつの世までも変わらぬ愛を誓う」 と言う意味があるのだそうです。
絣は手括(くく)りで先染めのたてうね織、 緯糸の打ち込みには手投げ杼(ひ)または刀杼を用いて織られます。
石垣島のある八重山地方で350年も前から伝えられて来たものです。
八重山ミンサーは木綿糸で織られており糸は、野山に自生する植物染料などで南国的な自然の色合いに染め上げられます。

※織り手によって長さが異なる場合がございます。長さは証紙部分は含まれません。
サイズ・詳細
長さ 約360
巾 約155
※サイズ表記:cm
サイズガイドはこちら≫

PICKUP EVENT









おすすめアイテム

;